「蝶と切手と写真を楽しむ

  江吉良町 森行春 氏
平成20年4月5日~5月31日  

《内容》

森氏は高校時代からチョウの採集を始め、自宅でギフチョウなどを飼育、国内外の収集家と卵や標本を交換してコレクションを増やしてました。日本をはじめ、アジアや南米、アフリカの110種を展示。チョウの写真入りオリジナル切手も展示しました。
外国のチョウの標本 羽化したギフチョウ

「わたしの撮影した写真展

  竹鼻町 岩田肇 氏
平成20年6月7日~7月31日  

《内容》

岩田氏が長年にわたって撮影してきた写真の一部を紹介しました。立山、乗鞍、安曇野などの自然のおりなす美しい姿を楽しめます。岩田氏が愛用してきたビデオ、カメラなどの機器も展示しました。

「第2回木の実のおもしろアート展
  正木町 池田幸男 氏
平成20年8月5日~9月30日  

《内容》
昨年度に引き続き池田氏の第2回目のマイコレクションの展示でした。どんぐりやまつぼっくりなどの木の実を使って、牛やうさぎなどに見立てた、心温まる作品の数々には、池田氏の温厚な人柄が作品にあらわれていました。

「新年の思いを年賀状に!送った・戴いた賀状展
  江吉良町 的場浩二 氏
平成20年10月11日~12月23日  

《内容》
人とのコミュニケーションを賀状を通して長年にわたって大切にしてみえた的場氏の、厳選した心温まる作品の一部を展示しました。また、戴いた賀状の中で、的場氏がお気に入りの作品10点を紹介しました。
 
「押絵とちりめん細工展
  正木町 古澤てつ子親子
平成21年1月10日~3月22日  

《内容》
人日、上巳、端午、七夕、重陽の五節句作品をはじめ、源氏物語を押絵で表現した、みごとな作品の数々を展示しました。
       

トップへ戻る